プロフィール
蠡臉使酵
■株式会社 大聖発酵(タイセイハッコウ)
■住所(営業部)/札幌市中央区大通西23丁目2−20
 サンシャイン円山101号
■電話/0120-1919-74 代表011-614-3999
■代表取締役/古川 琢也(中医健康養生士)

無農薬大豆を使った『はつらつ核酸』は、通常の発酵とは違い、密閉された器の中で、繁殖が限界点を超えると、諸先輩の菌群は自ら終焉(寿命)を感じ取り、蓄えに蓄えてきた強力・最高の成分を一斉に菌体外へ放出します。
 生物である以上避けることの出来ない死(寿命)ではありますが、種族が永続的に繁栄、超越的な存在になりたい姿がそこに見られます。
 そして全ての成分を出し尽くした後、菌自体は(死体菌)となって分泌液の中に浮かびます。
 死体菌体の細胞膜の構成成分は、タンパク質と、糖質(多糖類)の結合体で、肉体の危険因子に対して様々な免疫反応(免疫を高める働き)を示す物質でもあります。
 こうした、複合成分からなる(エキス)原液は大豆成分による人間の体調調節や成長因子を含んでいながら、『生菌』ではないので、私たちの口から入ると、 途中で立ちはだかる強い胃酸や消化酵素の影響を一つも受けることなく腸に到達し、腸内に棲む善玉菌の力を飛躍的に上げ、結果免疫力を高め 本来の体が持ってる恒常性(内部状態を一定に保って生存を維持する)力を高めてくれる働きがあります。
 これが『はつらつ核酸』の発酵の中で起きてる事で、体内に入れることにより、様々な恩恵を得ることが出来るのです。
 そんな有効微生物の力を頂いた『はつらつ核酸』は、温かいお湯でお召し上がり頂ければと思います。

Archive

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

HomePage

株式会社 大聖発酵

Facebook

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM